2017年4月24日に発売された、ハリ・美白・高保湿を同時に叶える全方位エイジングケアの「ブライトエイジ」。

 

製薬会社の第一三共ヘルスケアが作った薬用スキンケアですが、果たして本当に効果があるのでしょうか?

 

ここでは「ブライトエイジ」の口コミを集め、私もトライアルセットを試しながら、「ブライトエイジ」の効果を検証します。

 

「ブライトエイジ」が買えるお店と、定期便の解約方法も紹介するので参考にしてください♪

 

 

ブライトエイジのトライアルキット口コミ

 

よい口コミ

 

トライアルを使い切らないうちから効果を実感できたので、発売当初から現品でリピート中。かなりしっとりして、肌チェックでシミもほとんどなくなっていた。(45歳・普通肌)

 

引用元:@cosme

 

急に肌の炎症&乾燥が出たので、対策しようと思って購入。翌朝まで肌がもちもちになり、予想以上によかった。トラネキサム酸の抗炎症作用なのか、トライアルの時点で頬の炎症も随分改善された。(47歳・乾燥肌)

 

引用元:@cosme

 

皮膚が薄くテカテカになるビニール肌が、初めて改善した。(32歳・混合肌)

 

引用元:@cosme

 

悪い口コミ

 

肌に合わなかったようで、使ったあとは乾燥が気になった。(22歳・脂性肌)

 

引用元:@cosme

 

インナードライな脂性肌には重すぎた。(35歳・脂性肌)

 

引用元:@cosme

 

クレンジングミルクの刺激が強く、ピリピリした。翌朝になって痒みが出た。(39歳・普通肌)

 

引用元:@cosme

 

口コミまとめ

 

「ブライトエイジ」はトライアルの段階で効果を実感できている人が多く、そのまま現品に移行した人も少なくないようです。

 

一方、肌質などによっては刺激を感じやすいようで、痒みなどの不快感や肌トラブルを訴える人もいました。

 

ブライトエイジを使ってみた効果

 

ブライトエイジは、医薬品発想の全方位エイジングケア

 

「ブライトエイジ」は、敏感肌用スキンケアのミノンや、肝斑改善薬のトランシーノなどで知られる、第一三共ヘルスケアが作った、医薬品発想の全方位エイジングケアです。

 

肌は紫外線や摩擦などのわずかな刺激で微弱な炎症を引き起こしますが、加齢もその一因と考えられているのだそうです。

 

そこで「ブライトエイジ」は「年齢肌炎症」に着目することで、ハリ・美白・高保湿を同時に叶える薬用化粧品として誕生しました。

 

トライアルセットのセット内容

 

「ブライトエイジ」が初めてということもあり、今回はトライアルセットを買ってみました。

 

洗浄から保湿まで4つのアイテムが、約10日分入っていて1,400円・送料無料でした。

 

・メイク落とし25ml
・洗顔料20g
・化粧水20ml
・乳液状美容液10g

 

トラベルセットとして4,000円で販売されているものと同じセット内容ですが、初めての人はトライアルとして65%オフで買えるので、とてもお得な気分です。

 

メイク落としは濃いメイクも落ちる

 

 

メイク落としはなめらかなミルクタイプです。

 

 

 

手の甲にティントリップとアウトドア用のファンデーション、リキッドアイライナー、油性マジックがどのくらい落ちるか試してみました。

 

 

 

リキッドアイライナーと油性マジックは少し残ってしまいましたが、ティントリップとアウトドア用ファンデーションは完全に落ちました。

 

濃いアイメイクは、ポイントメイク用のリムーバーで先に落としておいた方がよさそうですが、基本的にはしっかりメイクも丁寧になじませればきちんと落とせます。

 

なお、軽いメイクのときはダブル洗顔不要です。

 

メイク落としの全成分

※グリチルリチン酸ステアリル、アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、水、濃グリセリン、イソノナン酸イソトリデシル、流動パラフィン、BG、トリエチルヘキサン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、ラウロイルメチル-βアラニンNa液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ククイナッツ油、オレンジ油、天然ビタミンE、ラベンダー油、ローマカミツレ油、月見草油、ヒドロキシアパタイト、ベタイン、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液

 

※有効成分

 

洗顔料は洗い上がりさっぱり

 

 

洗顔料は洗い上がりがさっぱりしています。普通肌〜脂性肌の人におすすめできそうです。

 

 

手のひらで泡立ててみたところ、きめの細かいやわらかな泡ができました。ムダに泡立ちすぎないので、すすぎもらくちんです。

 

メイク落としと洗顔料には保湿成分として、「ラベンダー油・オレンジ油・ローマカミツレ油」の3種類の精油が配合されているので、ほのかな香りも楽しめます。

 

洗顔料の全成分

※グリチルリチン酸ステアリル、アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、水、ミリスチン酸、水酸化K、BG、ステアリン酸、濃グリセリン、ジステアリン酸グリコール、POE水添ヒマシ油、ステアロイルグルタミン酸2Na、白糖、パルミチン酸、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、水添大豆リン脂質、ラウロイルメチルタウリンNa、オレンジ油、ヒアルロン酸Na-2、ラベンダー油、ローマカミツレ油、ヒドロキシアパタイト、ベタイン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、パラベン、ソルビット液

 

※有効成分

 

化粧水はとろみのあるしっとりタイプ

 

 

化粧水はとろみのあるテクスチャーで、しっとりした塗り心地です。ですが、そこまでベタベタしないので、肌質を問わずに快適に使えそうです。

 

私は肌質が弱いのでできませんが、週1〜2回、ふき取りに使ってもよいそうです。

 

ちなみに化粧品のトライアル容器は使いにくいものも多いのですが、「ブライトエイジ」のトライアルセットは、どのアイテムの容器もストレスなく使えました。

 

化粧水の全成分

※トラネキサム酸、アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、グリセリルグルコシド液、水、BG、濃グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG1540、POE水添ヒマシ油、カルボキシポリマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、無水クエン酸、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液

 

※有効成分

 

コクのある乳液状美容液でしっとり肌に

 

 

乳液状美容液はクリームのようなしっかりしたテクスチャーで、非常にコクがあります。伸びがよいので手早く顔全体に塗れます。

 

洗顔後のお手入れはこれと化粧水だけですが、乳液状美容液がリッチなので十分うるおいます。

 

夜のお手入れに使ってみたところ、翌朝まで乾燥が気になることはありませんでした。

 

口元などハリが気になる部分には、重ね付けするとよいそうです。

 

クセがないので、必要に応じて手持ちの美容オイルなどと一緒に塗っても違和感なくなじみます。

 

乳液状美容液の全成分

※トラネキサム酸、アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、水、BG、濃グリセリン、ベタイン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、マカデミアナッツ油、シュガースクワラン、ステアリン酸ポリグリセリル、ワセリン、水添大豆リン脂質、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリスチル、ジメチコン、メチレンビス(イソシアナトシクロヘキサン)・PPG共重合体、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ポリビニルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、油溶性カロットエキス、天然ビタミンE、オレイン酸ジヒドロコレステリル、ノナン酸コレステリル、スフィンゴ糖脂質、長鎖分岐脂肪酸コレステリル、酪酸コレステリル、酪酸ジヒドロコレステリル、オレイン酸フィトステリル、水酸化K、パラベン、ソルビット液

 

※有効成分

 

肌荒れとハリ・ツヤが改善

 

トラネキサム酸の抗炎症作用のせいか、「ブライトエイジ」を使い始めた翌日には肌荒れがだいぶマシになっていました。ハリとツヤも改善しているように感じます。

 

有効成分が配合された医薬部外品なので、効果が出るのが早かったです。

 

さすがに1日でシミが消えたりはしませんでしたが、肌の状態がよくなるのでシミへの効果も期待できそうです。

 

なお、「ブライトエイジ」は肌への負担を考慮して、合成香料・合成着色料・エタノールは使用していません。

 

肌荒れの酷い敏感肌でも、刺激を感じることはありませんでした。ただ口コミを見ると、刺激に関してはかなり個人差がある製品のようなので、肌質が弱い人は様子を見ながら試してくださいね。

 

メイクの邪魔にならない

 

ベタつきが少なく、メイクの邪魔にならないので朝のお手入れにも安心して使えます。

 

肌になじんで落ち着くまで少し時間を置いた方がよいですが、被膜が剥がれたりファンデーションがヨレたりすることはありませんでした。

 

もし、メイクが崩れてしまう場合は、化粧水や乳液状美容液の使用量を調整してみるとよいでしょう。

 

ブライトエイジが買える店舗はどこ?

 

ブライトエイジはネット通販限定

 

「ブライトエイジ」はネット通販限定のため、ドラッグストアやディスカウントストアなどの実店舗では販売されていません。

 

「ブライトエイジ」が買えるのは、製造元である第一三共ヘルスケアの公式サイトか、または楽天市場やAmazonといったオンラインモールです。

 

最安値で買えるのは公式サイト

 

「ブライトエイジ」を最安値で買えるのは、公式サイトです。他のサイトは通常価格の現品のみの取り扱いですが、公式サイトならトライアルセットや、最大25%割引で買える定期便も選べるからです。

 

さらに、公式サイトからの購入であれば30日返金保証が付きます。肌に合わないなどで使用後に返品したくなったときも安心です。

 

したがって、「ブライトエイジ」が初めての人もリピーターも、公式サイトで購入するのがもっともおすすめです。

 

なお、定期便は回数縛りがなく、好きな時にいつでも止められます。「○ヶ月続けないと解約できない」ということがないので、トライアルでお試し後すぐに、定期便に移行する人も多いようです。

 

ブライトエイジの解約方法は?

 

解約方法はWebまたは電話

 

気に入ったスキンケアも長く使ううちに、飽きたり肌質が変わって合わなくなったりといったことが出てくる場合があります。

 

「ブライトエイジ」の定期便の解約は、Webまたは電話でできます。オペレーターに相談したいことなどがなければ、Webで解約するのが簡単です。

 

Webでの解約手続きは、公式サイトのマイページから解約ボタンを押すだけで完了できます。

 

電話で解約すると解約理由を聞かれたりして少し面倒なので、可能な人はWebで手続きするのがよいでしょう。

 

【電話で解約したいときの連絡先】
?0120-13-2844
月〜土9:00〜21:00、日祝9:00〜18:00

 

まとめ

 

「ブライトエイジ」はトライアルの時点で効果を実感できる人も多く、私も2日目に肌荒れが改善するなど期待できる手応えを感じました。

 

ですが、化粧品は人によっては肌に合わないこともあるので、最初は様子を見ながら試すのがよいでしょう。

 

公式サイトからの購入であれば30日返金保証が付きますし、トライアルセットもあるので、肌との相性が心配な人も安心して試せます。

 

記事内にアイテムごとの全成分も記載したので、気になる人はそちらも参考にしてくださいね。